男の子も女の子もドキドキしちゃう漫画をご紹介します♪

大人漫画ネタバレ感想ブログ

ネトラレ

寝取られて、ハメられて…エロ漫画ネタバレ6巻!オアソビのつもりだったのに…

寝取られて、ハメられて… ネタバレ

今回はロケットモンキー先生の『寝取られて、ハメられて…』6巻のネタバレ込みのあらすじや感想をお伝えさせていただきます。

最後には『寝取られて、ハメられて…』をお得に読める方法もまとめました!

ちょっと寂しいけど、なに不自由ない結婚生活。

アソビゴコロで始めた裏アカウント。

まさか…こんなことになるなんて…!

前も後ろもたっぷり愛して、たっぷり注いで…!

>>前回のもっと詳しいネタバレはコチラ

ぱぱこ
ちょっとしたオアソビのつもりだったのに…抜け出せない。いっぱい注いで奥まで満たして!

『寝取られて、ハメられて…』は『寝取られて、やられて…』というタイトルでSNSなどの広告でも見かける作品です。

寝取られて、ハメられて…|エロネタバレ6巻

―ジリリリリリ…ジリリリリリ…!

 

「あ、カズキくん~やっと起きてきた~!」

 

カズキという男にそう声をかけるのは彼の妻、ハルだ。

 

「朝ごはん、冷めちゃうよ?」

 

まだ眠そうな顔で『ありがとう~』とお礼を告げ食事につくカズキ。

いつもと変わらない、どこの家庭とも変わらない普通の朝。

だがこんな朝も悪くない、些細な幸せだったりするものだ。

他愛もない話をしながら食卓を囲む。

新しい職場はいい人が多く、楽しいと話すカズキに安心するハル。

その反面、忙しくて家のことを手伝うことができないことに、

申し訳なさを感じ、謝るカズキ。

 

「仕事は忙しくてなんぼよ!いいの、気にしないで?でも、無理はダメよ?」

 

そう笑顔で、でも心配そうに告げるハル。

 

「いってらっしゃい!」

 

カズキを仕事に送り出したハル。

ここからは主婦の時間が始まる。

朝食の片づけ、選択、掃除と家のことを一通り済ませる。

さすが主婦。

慣れた手つきでサクサクと作業を終わらしていく。

 

「終わった~!もうなることなにもないなぁ~」

 

今の町にはカズキの転勤のため、半年前に引っ越してきた。

悪くはないし、重質した毎日を送れている。

だが、やはり寂しいのは事実。

ハルも昔は仕事をしていた。

バリバリのキャリアウーマンで忙しい毎日を送っていた。

…フッと目に付く携帯。

 

―カシャ…ピコン♪

「よし、で~きた!」

 

ハルの携帯画面にはとあるSNSの投稿画面。

そこに映っていたのは顔さえ隠れてはいるが、ハルの大きな胸。

そう、ハルはカズキに内緒でいわゆる『裏アカウント』を作っていた。

カズキには申し訳ない気持ちはあるが、

反応の良さもあり、恥ずかしさと嬉しさが心地よかった。

中には直球のコメントをしてくる人もいて、気持ち悪くも感じるが、

どこの誰とも知らない人のため気にしていなかった。

 

―この後、自分の身に降りかかることをハルはまだ知らない。

 

買い物を済ませ、家路につくハルの携帯が鳴る。

そこに表示されていたのは、SNSにいつもコメントしてくる人からの連絡だった。

 

『サクラさん!なんか、盗撮されてるっぽいですよ!気を付けてください!』

サクラとはSNS上でのハルの名前だ。

―えっ?盗撮?

 

画像を確認してみると、そこには先ほどスーパーで買い物をしていたハルの姿。

恐怖から震えが止まらず、その場に立ち尽くす。

 

すると、後ろから…

 

「サークラちゃーん!」

―っ!

 

―ここはどこにでもあるいわゆるラブホテル。

そこには全裸の男の前に黒の下着姿で立つハル。

なぜこんなことになったのか…?

ハルの正体を知った男は、黙っていることを条件に自分と関係を持つことを提示していた。

大きな胸を揺らしながら、男自身を優しく撫で上下に手を動かし刺激を与える。

さぞ、生身のハルに興奮しているのか男のモノはすぐに大きく反り立ち

ぐちゅぐちゅと音を立て始める。

そんなハルのカラダを撫でまわし突然抱き寄せた男。

 

「んんっ?!―えっ、やだ…なに?臭い…!」

 

男はハルの唇に自分の唇を重ね深い口づけをする。

それと同時に自身をハルの足の間に挟み大きく腰を振る。

―や、やだ…!

 

上からも下からもぐちゅぐちゅといやらしい音が鳴り響く。

どんどん激しくなる口づけと、腰の動き。

 

「んは、んん!んぶっ…んんんんん!!」

―ビクビクビク!

 

大きくカラダを震わせたハル。

ようやく離された口化rはどちらともわからない唾液が糸を引き、

同時にその場にへたり込んでしまうハル。

 

「腰抜けたの?ん~かわいいね!でもこれからだよ?」

―カズキくん…私、初対面の男の人と…ごめんなさい。

 

ベッドの上に自身を大きく立たせ横たわりハルを待つ男。

下だけ脱ぎ、男にまたがるハルだが、ここにきてやはり怖気づいてしまう。

『やっぱりやめませんか?』と口を開こうとした瞬間…

 

「ふぇあああ!!!」

 

いつまで待たせるんだ、とシビレをきらした男が一気にハルのナカにねじ込み奥を突く。

―カズキくん、以外のモノが…うそ…

 

下からハルを激しく突き上げる男。

その刺激に嫌でもカラダが反応し声が漏れる。

 

―パンパンパンパン!ぐちゅちゅ、ぱちゅん!

「あ、あぅ!だ、めぇえええぇぇぇぇ!」

 

―その日から、ハルの息抜きに使っていたアカウントは

男、白山(しろやま)に乗っ取られ、関係を築く毎にその画像を載せられた。

時には使用済みのゴム、時には秘部をさらけ出したものなど…

その行為がエスカレートすればするほど閲覧者も増え白山もエスカレートしていく。

 

そして今日も、白山との行為は続く…。

後ろの穴を激しく突かれるハル。

いつの間にかこんなトコロまで開発され、いいように遊ばれるようになっていた。

 

「みんながサクラちゃんのこと見て興奮してるよ?

そんなにキューウって締め付けちゃって~嬉しいんだね!…出すよ!」

―ぶ、びゅりゅりゅりゅりゅ!ゴポォ…

 

ハルの後の穴のナカで盛大に果てた男。

それに併せるようにハルもカラダを震わせ大きく果てた。

ナカから流れ落ちる愛液を見せつけるように足を大きく開き、写真を撮られる。

そう、SNS用の写真だ。

その投稿に続々とコメントが届く。

そのコメントの内容に落ち込むハル。

 

「ハルさん?宅配便だよ~?」

 

SNSのことで頭がいっぱいになっていたハルはカズキの声で我に返る。

ボーっとし、元気がないハルを心配するカズキに、明るくふるまうハル。

―早く、なんとかしなきゃ…!

 

 

「んっ、はぁ…おねが、しま…すぅう!―ぐちゅちゅ、ヌポォ…にゅちゅ」

 

今日も白山との時間。

秘部を白山にいたぶられているハルは、布が極端に少ないビキニを着ていた。

それま、以前家に届いた郵便物。

白山に用意しておくように言われた代物だ。

ハルはもうこの関係をやめたいと白山に頼んだが、もちろんその頼みに渋る白山。

『僕の指で簡単にイけるのに?』と愛液でベトベトになった指を見せつけるも

“今日で最後…“と頼み込むハルの小さく膨れあがった自身を刺激する白山。

 

「ひゃぁあ!ら、らめ!イってうぅう!シコシコしちゃぁああああ!―ブシャァ!」

 

立て続けに快楽を叩き込まれるもハルの気持ちは固く、揺るがない。

そんなハルの気持ちにさすがの白山も観念し、

自分のお願いを聞いてくれるならと、ハルの願いを承諾した。

―その願いとは…?

 

―パン‼パン‼パン‼ズッププ…ぎゅちゅ、ヌチュウ…

「はぁ~ゴムがないって最高…膣内(ナカ)に射精(だ)し放題だね…待っててね?」

 

そう、その願いとはハルを直接感じ、そのナカで果てることだった。

最後の行為に激しく腰を打ち付ける白山。

奥を突かれるも声を堪え、その行為が終わるのを待つハル。

 

「僕の愛液が欲しいってココもいってるね~今、射精(だ)すからね~!あぁ射精(で)る!」

―びゅりゅりゅりゅ、ゴポポ…ドプゥ…―カシャ(送信っと…)

 

―終わった…これで本当に、早く会いたい…カズキくんに会いたい…!

「じゃあ、約束通り…帰りますね。」

 

 

―ガチャ

「ただいま~!あれ?ハルさん?いないの~??」

 

 

―ぢゅぶ、ぢゅぽぢゅ!パン‼パン!!パン‼

「あぁぁぁああ!イグイグイグイグゥううううう!!」

 

―ズンズン!ゴツ!にゅちゅにゅちゅ…

「おねが、も、許してぇえ!赤ちゃん…でき、んぁああ!っああああああああああ!」

 

ハルは油断していた…。

“今日が最後“その行為が1度で終わるはずがなかった。

その後も何度も何度もイかされ、ナカに射精(だ)し続けられていたのだ。

ハルの膣内(ナカ)は白山の愛液でいっぱいだ。

 

―ブー、ブー…

「あっ!もしもし?ハルさん?繋がってよかった~!

家にいないし心配したよ~どこにいるの?」

 

電話の相手はハルの旦那、カズキだった。

買い物が長引いていたと嘘をつくハル。

心配をする旦那に大丈夫とまで嘘をつく。

その間、白山は先ほど以上に腰を強く打ち付けハルを刺激する。

その刺激に声を漏らすハル。

 

「えっ?ハルさん本当に大丈夫?!」

 

―カズキくん…ごめんなさい!

「無理!無理無理!コレ気持ちいの…勝てない、子作り邪魔しちゃだめぇぇええええ!」

 

―ブチッ

「ハルちゃんかぁ~かわいいね!いっぱい愛し合おうね?」

 

―ヌチュ!パン‼パン‼パン‼びゅりゅりゅ!

「あぁ!気持ちいいい!最高!!おしりぃいいいいい!」

 

『もっと!もっと!!』と強請り腰を振り白山を求めるハル。

 

「前も後ろも白山さんのでいっぱいだよ~幸せ…」

 

 

―パンパンパンパン!

「えっ、それ先輩のせいでしょ!」

 

そう言いながら、ハルとカラダを重ねているのは白山の後輩。

 

「違うって、慰謝料稼ぎの手伝い!自分でバラしたんだよ?」

 

そう、この一件で離婚したハルとカズキ。

慰謝料を請求されているハルのための協力と今日もカラダを重ねる…

 

「はい、チーズ!―カシャ」

>>『寝取られて、ハメられて…』7巻のネタバレはコチラから

試し読みは画像をクリック♪

サイト内で寝取られて、ハメられて』でタイトル検索すると試し読みができます♪

ぱぱこ
続いては『寝取られて、ハメられて…』6巻を絵付きでお得に読める方法をお伝えします♪

【寝取られて、ハメられて…】をお得に読む方法!

ぱぱこ
お得に漫画が読めるサイトを比較してみました❤
サービス名 配信 特徴
U-NEXT × 31日間無料。登録時600P貰える
まんが王国 登録無料。毎日最大50%ポイント還元あり。まとめ買いが非常にお得!常時3000作以上の無料漫画あり。
FANZA 無料登録後、半額クーポンが貰える。アダルト&同人作品がとにかく豊富!
ebookjapan 登録後半額クーポンあり。

この中からおすすめをご紹介します!

漫画を今すぐ半額で読むなら【まんが王国】!

漫画をお得に読むなら【まんが王国】がおすすめです!

【まんが王国】の登録は無料で、しかもサクッと終わります♪

さらに、まんが王国の最大の推しポイントは、毎日最大50%のポイント還元があること!

ぱぱこ
毎月2~3冊漫画を買うという人は、まんが王国だと買えば買うほどポイント還元されるから定価で買うのがバカらしくなっちゃうかも…?

漫画好きは無料登録しておいて損はない!それが【まんが王国】です♪

まんが王国はこんな人におすすめです。

まんが王国はこんな人にピッタリです♪

  1. 面倒な操作無し漫画をじっくり読みたい人
  2. 漫画をできるだけお金をかけずに読みたい人
  3. 広告で気になった漫画を今すぐ読みたい人
  4. 動画配信サービスの無料ポイントや無料期間を使い切った人
  5. スマホでサクサク読みたい人

さらにメリットも豊富です♪

まんが王国のメリット

  • 登録無料!
  • 毎日最大50%のポイント還元まとめ買いするならどこよりお得!
  • 試し読みページ数が増える作品が多数!
  • 3,000作以上の作品が無料で読めるようになる!
  • 登録にクレジットカード不要!(スマホ決済OK♪)
  • 月額会員と無料会員の2つが選べる⇒無料会員だと退会忘れがないため無駄にお金がかからない!
  • サタデ&サンデークーポン、ランチタイムクーポンあり
  • 毎日来店ポイントが貰える(5のつく日は5倍)⇒毎日ログインするだけで無料でポイントが貰える!

キャンペーンやクーポンを利用するとさらにお得に漫画を読むことができます。

\毎日最大50%のポイント還元!まとめ買いするなら他よりお得!/

まんが王国公式ページ

※月額料金不要&登録無料

【エロ漫画】寝取られて、ハメられて…|6巻ネタバレ感想

吹っ切れてからのハルさん…エロすぎや…

こっちまで興奮してくるわ!!

旦那さんを一心に想ってた時もすごい可愛かったけど、

これもこれでありっすわ…しゅきぃ…

とにかく!吹っ切れてからのハルさん最高です!

この興奮をぜひ皆さんもご自身で体験してください!

注意ポイント

当記事の情報は2020年11月時点の情報です。最新情報は各公式サイトでご確認ください

無料登録後、読みたい漫画が手間なくすぐに絵で読めるのは【まんが王国】!

ぱぱこ
月額料金もかからないから、無駄にお金がかからないのがイイのよね!

\毎日最大50%のポイント還元!まとめ買いするなら他よりお得!/

まんが王国公式ページ

※月額料金不要&登録無料

-ネトラレ
-

Copyright© 大人漫画ネタバレ感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.