男の子も女の子もドキドキしちゃう漫画をご紹介します♪

大人漫画ネタバレ感想ブログ

ネトラレ

寝取られて、ハメられて…エロ漫画ネタバレ1巻!満足するまで何度でも…

寝取られて、ハメられて… ネタバレ

今回はロケットモンキー先生の『寝取られて、ハメられて…』1巻のネタバレ込みのあらすじや感想をお伝えさせていただきます。

最後には『寝取られて、ハメられて…』をお得に読める方法もまとめました!

 

幼馴染の3人。昔のようにいたいけど…

『寂しい。』と『好き。』…今夜だけ、と求め合う。

そのカオは反則だろ…。

『寝取られて、ハメられて…』は『寝取られて、やられて…』というタイトルでSNSなどの広告でも見かける作品です。

ぱぱこ
今日だけのカンケイ!満足するまで何度でも…

寝取られて、ハメられて…|エロネタバレ1巻

「怒ってない。」

 

お酒を片手に明らか不機嫌な顔をする彼女の名は、アズサ。

突然仕事が入ったと謝るナオユキはアズサの恋人である。

アズサとナオユキは恋人でありながらも、ナオユキの仕事が忙しく、会うのはなんと3か月ぶりなのだ。

アズサが怒るのも納得がいく。

 

「あぁ~!一気飲みはダメだって!!」

 

不貞腐れ、お酒を一気に飲み干してしまうアズサ。

そんなアズサ機嫌取りをお願いされたトモキ。

彼は2人の幼馴染である。

学生時代からの仲で今日も3人で鍋を囲み楽しい日を過ごすはずだった。

 

「飽きられたのかな…」

 

そうこぼしながらトモキがいるのにもかかわらず胸元を広げるアズサ。

思わず目を逸らすトモキであったが、『関係ない。』とアズサの不安を和らげる。

 

 

―俺だったら、不安になんかさせないのに。

 

 

「トモキは彼女とうまくいってるの?」

 

トモキに彼女ができたことを思い出したアズサは、彼の惚気話でも聞いてやろうとトモキに問う。

だが、トモキの口から出てきた言葉は

 

「別れた。」

 

なんで?なんで?かわいくていい子だったじゃない!とトモキに詰め寄るアズサ。

なんでもトモキには学生時代の初恋を今もまだ想い続けているという。

アズサ以外の女のことはほとんど会話をしたことがないトモキ。

そんなトモキの言葉に2人は『冗談~!』と笑いあう。

 

 

―でも、本当は…ただずっとアズサが好きなんだ。

 

 

「でも、ごめん…トモキ、冗談でも…ヤバい、かも」

 

頬を赤らめるアズサを見てトモキ自身は大きく反応を示した。

―はぁ…もうその顔反則、我慢なんてしない。

そして、炬燵の中からアズサの恥部を下着越しに足で刺激をしだしたのだ。

突然の刺激にアズサも最初は戸惑っていた。

だが、久しぶりの刺激に思わずアズサの口から声が漏れる。

その声を聞いたトモキは大胆にも炬燵に潜り、直接アズサの恥部を舐め更なる快楽を与える。

 

「んん!ト、トモキ…!だ、めぇぇえ…!あっんんん~!!」

 

カラダを大きくビクつかせたアズサ。

トモキの舌でイってしまったのだ。

この快楽をもっと、もっと欲しい…。

そう思ってしまったアズサは、ナオユキに申し訳なく思いつつも…

 

「あっ!はぁはぁ…んっ、あぁぁ、あっ」

 

―今日だけ、今日だけだから、許して、ナオくん。

 

 

アズサの大きな胸はトモキから与えられる刺激に大きく揺れ、また、2人を繋ぐ場所からはいやらしい音が鳴り響く。

 

―ずぷちゅ、ぐちゅ、んちゅ…

がっつきすぎとトモキに伝えるアズサだが、そのアズサも久しぶりのため余裕がなく快楽のままトモキを求める。

アズサの奥を責め続けるトモキ。

アズサのナカはトモキの大きく膨れ上がったソレをキツく締め付ける。

 

「ちょ、締めすぎ…キツ、イク!」

「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

 

―びゅりゅりゅりゅ…!どぴゅ!

―ぶしゃぁぁぁ!

 

 

仲良く同時に果てた2人だったが、おさまることを知らない2人のカラダ…

その後も何度も、何度も、何度も、イって、イって、イって…

とうとうゴムを使い果たしてしまった。

これで最後にするとアズサの口の中で果てたトモキ。

―ゴクっ、と出されたソレを飲んだアズサ。

トモキのなら汚くないと笑顔を見せる。

そんな健気なアズサにトモキは再度、興奮し深く口づけをする。

終わりたくない…ゴムないからダメというアズサに対し、優しくダメ?と問いかける。

 

「あぁぁぁぁ!んっんんあっ!あんんっ!」

 

今までゴム越しに感じていたトモキのモノをそのまま受け入れたアズサは、先ほどにも増して乱れ、感じ、ソコはトモキを締め付けた。

そんなアズサにトモキの腰も止まることなく動き続ける。

 

「あ、だめ、だめだめ!イ、ちゃ…あぁぁぁぁぁぁぁ!!!」―ぶしゃぁぁあ!

 

先ほどよりも盛大に潮を噴き絶頂をむかえたアズサ。

そこには愛液でぐちゃぐちゃになったシーツが広がっている。

そんなアズサにどんどん興奮していくトモキ。

両者頭の中は快楽でいっぱい。

ただただ、互いを求め、絡み合い、溺れていく…。

 

―ナマで行う行為がこんなにも気持ちいいなんて…頭おかしくなっちゃうよ。

 

もう、何度イったかわからない。

それなのにもっと、もっと…奥深くを突かれどんどん気持ちよくなっていく。

 

「イく、ねぇ、イっちゃうのぉ~…ナカにちょうだいぃぃぃいいい!」

 

―ごぽぉ、びゅりゅりゅ、どぽぉ…びゅー、びゅる…

 

アズサのナカで果てたトモキ。

自分のナカからドロっと出てくるトモキの愛液を見つめるアズサ。

そんなアズサにトモキは…『俺と付き合おう』と自分の想いを伝えたのだ。

 

「あは、それほんき?」

 

うつろな目でトモキを見つめるアズサ。

その後も2人はカラダを重ね、互いを求め合う。

 

 

―テロン♪『トモキ!実は俺…』

>>『寝取られて、ハメられて…』2巻に続く

試し読みは画像をクリック♪

サイト内で寝取られて、ハメられて』でタイトル検索すると試し読みができます♪

ぱぱこ
続いては『寝取られて、ハメられて…』1巻を絵付きでお得に読める方法をお伝えします♪

【寝取られて、ハメられて…】をお得に読む方法!

ぱぱこ
お得に漫画が読めるサイトを比較してみました❤
サービス名 配信 特徴
U-NEXT × 31日間無料。登録時600P貰える
まんが王国 登録無料。毎日最大50%ポイント還元あり。まとめ買いが非常にお得!常時3000作以上の無料漫画あり。
FANZA 無料登録後、半額クーポンが貰える。アダルト&同人作品がとにかく豊富!
ebookjapan 登録後半額クーポンあり。

この中からおすすめをご紹介します!

漫画を今すぐ半額で読むなら【まんが王国】!

漫画をお得に読むなら【まんが王国】がおすすめです!

【まんが王国】の登録は無料で、しかもサクッと終わります♪

さらに、まんが王国の最大の推しポイントは、毎日最大50%のポイント還元があること!

ぱぱこ
毎月2~3冊漫画を買うという人は、まんが王国だと買えば買うほどポイント還元されるから定価で買うのがバカらしくなっちゃうかも…?

漫画好きは無料登録しておいて損はない!それが【まんが王国】です♪

まんが王国はこんな人におすすめです。

まんが王国はこんな人にピッタリです♪

  1. 面倒な操作無し漫画をじっくり読みたい人
  2. 漫画をできるだけお金をかけずに読みたい人
  3. 広告で気になった漫画を今すぐ読みたい人
  4. 動画配信サービスの無料ポイントや無料期間を使い切った人
  5. スマホでサクサク読みたい人

さらにメリットも豊富です♪

まんが王国のメリット

  • 登録無料!
  • 毎日最大50%のポイント還元まとめ買いするならどこよりお得!
  • 試し読みページ数が増える作品が多数!
  • 3,000作以上の作品が無料で読めるようになる!
  • 登録にクレジットカード不要!(スマホ決済OK♪)
  • 月額会員と無料会員の2つが選べる⇒無料会員だと退会忘れがないため無駄にお金がかからない!
  • サタデ&サンデークーポン、ランチタイムクーポンあり
  • 毎日来店ポイントが貰える(5のつく日は5倍)⇒毎日ログインするだけで無料でポイントが貰える!

キャンペーンやクーポンを利用するとさらにお得に漫画を読むことができます。

\毎日最大50%のポイント還元!まとめ買いするなら他よりお得!/

まんが王国公式ページ

※月額料金不要&登録無料

【エロ漫画】寝取られて、ハメられて…|1巻ネタバレ感想

いや~、ずっとヤってますね!笑

最初の遠慮感どこいったの?!って思いますよ!笑

アズサのおっぱい気持ちよさそう…めっちゃたぷんたぷん揺れて…

顔うずめてみたくなりました…。

さて、この後2人はどうなっていくのでしょう!

どうなってしまうの?着信の内容は??続きが気になりますね!

皆さんも3人の結末一緒に見届けませんか?

アズサとトモキのエロシーンも満載です!

ぜひ、読んでみてください!!

注意ポイント

当記事の情報は2020年10月時点の情報です。最新情報は各公式サイトでご確認ください

無料登録後、読みたい漫画が手間なくすぐに絵で読めるのは【まんが王国】!

ぱぱこ
月額料金もかからないから、無駄にお金がかからないのがイイのよね!

\毎日最大50%のポイント還元!まとめ買いするなら他よりお得!/

まんが王国公式ページ

※月額料金不要&登録無料

-ネトラレ
-

Copyright© 大人漫画ネタバレ感想ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.